「Chatty」英語学習お役立ちブログ

【現在:303記事】チャットで英会話アプリ"Chatty"のブログです!楽しく英語を学ぶをテーマにブログ書いちゃいます!

【駅構内編】迷っている外国人旅行者を助けるための超簡単英会話術♪

最近ますます増えてきましたね、外国人観光客!
駅に行けば外国人がたくさん!でも、それと同時に迷っている外国人をよく見かけるようにもなりました。

そんなときは。。。すぐに近寄って助けてあげたい!っていう気持ちはあってもなんて言っていいかもわからないし、なかなか勇気がいるものです。。。というわけで、

駅で迷った外国人を助けよう!

f:id:ChattyApp:20150226155328j:plain
Photo by Madbackpacker

今回はこれさえ覚えておけば大丈夫!な超簡単英会話術のご紹介♪

  • 1 まずは話しかけよう!
  • 2 どこに行きたいの?
  • 3 ~線の~行き(~方面)に乗ってください
  • 4 ~駅で乗り換えて~線に乗ってください
  • 5 ~駅で降りて下さい。~分くらいかかります。ここから~駅先です。


1.まずは話しかける!
f:id:ChattyApp:20150226160259p:plain
Photo by .donelle

まずは下のいずれかで話しかけてみましょう!

・May I help you?
お手伝いしましょうか?

・Are you okay?
大丈夫ですか?

・Are you looking for something?
何かお探しですか?

どう話しかけてみてもいいですが、まずは相手の反応をうかがいましょう!
もし本当に困っていたら次のステップ!

2.どこに行きたいですか?
f:id:ChattyApp:20150226160451j:plain
Photo by Benoit

お次は以下のどれかのフレーズで行きたい場所を確認します。どれをつかっても大丈夫です!

・Where do you want to go? 
どこに行きたいの?

・Where are you going? 
どこに行くの?

・Where are you heading to? 
どこに向かっているの? (Head to~ で~に向かうという意味)

これで行きたい場所の確認はオッケー!

3.~線の~行き(~方面)に乗ってください
f:id:ChattyApp:20150226160902p:plain
Photo by Chihiro Amamiya

~に乗るは Take でオッケー!

・Take the(線の名前)line.
~線に乗ってください。(lineとは日本語で言う~線の意味です。)

例:Take the Yamanote line. 山手線に乗ってください。

それでは付け足して~行き(~方面)の電車はなんて言うのかというと、

・Take the(線の名前)line going toward(駅の名前).
~線の~行きに乗ってください。

もしくは

・Take the(線の名前)line heading toward(駅の名前).
~線の~方面に乗ってください。

も同じ意味です。

例1:Take the Marunouchi line going toward Shinjuku station. 新宿行の丸の内線に乗ってください。

例2:Take the Yamanote line heading toward Shinagawa station. 品川駅方面の山手線に乗ってください。

あ、でも乗り換えが必要じゃないか。。。という時のために!

4.~駅で乗り換えて~線に乗ってください
f:id:ChattyApp:20150226161139j:plain
Photo by [cipher]

「乗り換える」はChangeで大丈夫です!

・Change at(駅名).
~駅で乗り換えて下さい。

あとちょっと付け加えます。

・Change at(駅名)to the(線の名前).
~駅で~線に乗り換えて下さい。

例:Change at Shinjuku station to the Chuo line. 新宿駅で、中央線に乗り換えて下さい。

これさえ覚えれば問題なし!

5.~駅で降りて下さい。~分くらいかかります。ここから~駅先です。
f:id:ChattyApp:20150226161721j:plain

もう少し詳細に教えたい人はこちらも覚えましょう!

・Get off at(駅名).
~駅で降りて下さい。(Get offは乗物から降りる時の「降りる」を意味します。)

・It takes about(~分)minutes.
~分くらいかかります。(時間がかかるときの動詞も「乗る」と同様にtakeですね!)

・It's(数字)stops from here.
ここから~駅先にあります。(途中止まる駅のことはstopと言います。)


例1:Get off at Shibuya station. 新宿駅で降りて下さい。

例2:It takes about 30 minutes. 30分くらいかかります。

例3:It's 5 stops from here. ここから5駅先です。


6.別れのあいさつもしっかり♪
f:id:ChattyApp:20150226162735p:plain
Photo by Xavier J. Peg

日本語ではこのままお礼を言われて終わりですが英語は違います!

・Have a good time!
良い時を!

・Have a nice trip!
良い旅を!

・Have a safe journey!
安全な旅を!

このほかにもいくつおありますが、とりあえずこの3つを覚えておけば大丈夫♪
別れの挨拶もしっかり出来れば完璧!

意外に簡単にできてしまう電車の案内!

いかがでしたでしょうか?

駅で迷ってる外国人の手助けは基本的に以上のことを覚えておけば問題なし!
これからますます増え行く外国人。あなたの英語力を発揮するのも近いかも???



いいと思ったらポチっ↓
にほんブログ村 英語ブログへ
にほんブログ村

レアジョブアプリのダウンロード・アップデートはこちらから