「Chatty」英語学習お役立ちブログ

【現在:303記事】チャットで英会話アプリ"Chatty"のブログです!楽しく英語を学ぶをテーマにブログ書いちゃいます!

【日常英会話】時間を英語で言ってみよう!【40秒読了】

f:id:ChattyApp:20150807153351j:plain
Photo by ***Vix***

時間を表すときの単語って、

日本と海外ではちょっと言い方が違ったりします。

今回は、時間を英語で言ってみましょう!


――――――――――――――
・1時
・1時5分前
・1時5分過ぎ
・1時半
・1時15分
――――――――――――――

1時 / one o'clock

よく教科書ではこのように o'clock という言い方を見かけますが、

実際は one だけでも十分です。

1時5分前 / five to one

実は、日本語で言う「~分前」は英語だと

「~時まであと何分」

という言い方に変わります!なのでこの場合は、

「1時まであと5分」というふうになっています。

1時5分過ぎ / 5 past 1

この表現は日本語と同じ考えです。

1時半 / half past one, one thirty

2つ言い方がありますが、どちらでも大丈夫です。

ちなみにイギリスだと half one という言い方になります。

1時15分 / quarter past one, one fifteen

どちらの言い方でも良いですが、

quarter past one という言い方の方が一般的です。


いいと思ったら押してください↓
にほんブログ村 英語ブログへ
にほんブログ村

Chattyのダウンロード・アップデートはこちらから

英語学習者ならマスト!いつでもネイティブと英会話チャットができる「Chatty」は下のバナーからダウンロードできます!

広告を非表示にする