「Chatty」英語学習お役立ちブログ

【現在:303記事】チャットで英会話アプリ"Chatty"のブログです!楽しく英語を学ぶをテーマにブログ書いちゃいます!

【日常英会話】「お疲れ様でした」は英語で?【30秒読了】

f:id:ChattyApp:20150825135130j:plain
Photo by Jessica.Lutz

「お疲れ様でした」

この言葉のもつ意味って本当に深いと思います。
大人であればこの言葉、かなりの頻度で使うかと思います。

でも「お疲れ様」を英語で言おうとした途端、
途端に言えなくなる。。。な~んてことは無いでしょうか?

実は、英語には全く同じ表現というのは存在しません!
「お疲れ様でした」は日本語独特の表現なのですね。

でも、言い換えることは出来ます!
今日はそれについての英語表現です。

――――――――――――――
・おつかれさまでした×3
――――――――――――――

See you tomorrow!

「お疲れ様」を言うタイミングって、
英語では「See you tomorrow!」などを別れ際に言うタイミングと同じです。

なので、英語では「See you tomorrow!」を始めとして

「See you later!」
「See you soon!」

などが当てはまります。

でも、「See you again!」は「また会おう」なので当てはまりません。

Have a good night!

先ほどの「See you~」の挨拶の他にも、
「Have a ~」という別れのあいさつの仕方もあります。

Have a good weekend!

この表現も「お疲れ様でした」に当てはまりますね。

ただこの場合は「よい週末を」がもともとの意味なので、
週末前に言いましょう!


いいと思ったら押してください↓
にほんブログ村 英語ブログへ
にほんブログ村

Chattyのダウンロード・アップデートはこちらから

英語学習者ならマスト!いつでもネイティブと英会話チャットができる「Chatty」は下のバナーからダウンロードできます!

広告を非表示にする