「Chatty」英語学習お役立ちブログ

【現在:303記事】チャットで英会話アプリ"Chatty"のブログです!楽しく英語を学ぶをテーマにブログ書いちゃいます!

【日常英会話】「部屋が明るくなった!」の「~になった」ってbecomeじゃないの?【30秒読了】

f:id:ChattyApp:20150902164426j:plain
Photo by Bill Dickinson

「~になった」っていう表現。普通日本人なら「become」を使いそうな感じです。

いや、合っているのですが、一部の「なった」は「become」というよりは「now」を使います。

その例をご紹介します☆


――――――――――――――
・やった!自由になった!
・あの店、閉店になったらしいよ。
・あ、部屋が明るくなった!
――――――――――――――

若い人がよく使う、「~なう」と同じような意味なのです!

やった!自由になった! / Yay! I'm free now!

「~になった」というのは「今どういう状態か」を指すものですが、

このように now を入れるとその意味合いが出ます。

あの店、閉店になったらしいよ。 / I heard the shop is closed now.

これも上記と同じですね☆

あ、外が明るくなった! / Oh! it's bright outside now!

「It's bright outside.」は「外が明るいです」

「now」を入れれば「明るくなった!」になりますね☆

いいと思ったら押してください↓
にほんブログ村 英語ブログへ
にほんブログ村

Chattyのダウンロード・アップデートはこちらから

英語学習者ならマスト!いつでもネイティブと英会話チャットができる「Chatty」は下のバナーからダウンロードできます!

広告を非表示にする